金融被害防止のためのお願い

2014年10月01日

「振り込め詐欺」は
「オレオレ詐欺」「架空請求詐欺」「融資保証金詐欺」「還付金等詐欺」の総称です

振り込め詐欺にご用心

オレオレ詐欺

息子や孫の名をかたって、携帯電話の番号が変わったこと、風邪をひいて声の調子が悪いことを、あらかじめ伝え、交通事故を起こした、会社の金を使い込んだ、友人の借金の保証人になった等の話から、現金が必要なので至急振り込んでほしいと言って、お金を振り込みさせます。

架空請求詐欺

メールやハガキでサイト利用料や退会料、未納料金等の名目で、裁判・訴訟すると迫り、お金を振り込みさせます。

融資保証金詐欺

融資する名目で文書等により、手数料や保証金を要求し、お金を振り込みさせます。

還付金等詐欺

国や市役所や社会保険庁等の公的機関を装って、お金を還付すると言って、金融機関(特に無人)やコンビニのATMを操作させます。

このような電話があった場合、振込みしないで最寄の警察に届出しましょう。

カードの管理について

  • 偽造・盗難カード被害が発生しています。暗証番号は生年月日・電話番号・車のナンバーなど、他人に推測されやすい番号を使用しないでください。カード毎に暗証番号を変えることをお勧めします。
  • 暗証番号はATMで変更いただけます。定期的に暗証番号の変更をお勧めします。
  • 家族間であってもカード貸与はせず、ご自分で保管管理してください。
  • 暗証番号をカード等にメモしたり、他人に教えないでください。
  • 警察官や当庫職員が暗証番号を聞くことは絶対にありません。

通帳・印鑑の盗難にご用心

  • キャッシュカード・通帳・印鑑の厳正な管理をお願いします。
  • 通帳と印鑑は別々に保管をお願いします!
  • 金融機関からの帰りには、ひったくり等の「途中狙い」にお気を付けください!

通帳・証書・印鑑・キャッシュカードを紛失したり、
盗難にあった場合は、すぐにお取引店にご連絡ください。

営業時間外は、しんきんサービスセンターで受け付けております。

しんきんサービスセンター
03-6433-1610
受付時間
平日 0:00~8:45/17:00~24:00
土・日・祝日 0:00~24:00